就活Sidekick

「就職がゴールではない」というコンセプトの学生団体です。働き方、就活ノウハウなどをまとめています。twitter:@t_sidekick 

ブログサイトを収益化

ブログはオワコンとよく言われます。

 

昔は、ひと月数約万円稼いだブロガーもゴロゴロいたようですが、度重なる不正とウソネタで、googleが厳しくしました。

 

結果、素人の嘘つきブロガーは当然のこと、真面目にやっている人も大幅な収益ダウンとなりました。

 

ただし、月に数万円レベルであればまだ可能です。

とにかく費用をかけずに「ささっとやっちゃう方法」

 

f:id:sidekicks:20191030092214j:plain

 

 

 

 

ブログのメリット

・資産となる

自分が残した記事=資産として残ります。過去に書いた記事が今も読まれることがあります。

メンテナンスのいらない、なくならない資産と言えるでしょう

 

・費用がほとんどかからない

ブログサイトのはてなやlivedoorを使えば月々数百円

ドメイン取得に数百円

月々1000円以内の投資で、毎月勝手に売り上げを建てる「資産」ができます。

※自分でサーバーを建てて、wordpressで書く…そんな暇あったらすぐ書いた方がいい。慣れてきてからやればいいと思います。

 

・在庫は持たない

例えば、好きな本や読んでほしい本を広告で載せたとすると、あなたのブログを経由してアマゾンから読者は本を買います。あなたは、その実績によって数%のお金を得ることが可能です。

自分が使ってよかったサービスを紹介することで、読者がそれを利用してくれると「広告費」が手に入ります。

どちらも在庫は不要です。

 

 

やること

 

1.ブログサイトの立ち上げ

これは、はてなブログかlivedoorブログでOK

 

はてなは… ITよりの人~主婦など幅広い層が使っている。

livedoorは… ちょっとビジネスに不向きなものもあるような(私見)

 

▶はてなブログの立ち上げ方法

はてなブログPro - はてなブログ

※proに申し込めば広告も貼れます!

 

▶proで収益の上がるサイトにするためにはドメインの取得が必要

ドメインってなに?という人はここから

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

 

 

2.ブログサイトの収益化は2つ

 

▶広告で収益化

アフィリエイトの広告は 

 

厳選4社で十分

「なぜ複数登録するのか?」企業さんによって、広告の値段が違う場合があるので4社を比較して最も高い広告を張りましょう

 

A8.netの申し込みページはこちら

→審査も比較的楽で使いやすいし見やすい。ほとんどのブロガーがこれは登録しているのでまずはここ。

 

もしもアフィリエイト

→初めての人に対してフォローがすごい。マメにメールくれるので始めたばかりはメールに従ってアップデートすれば稼げるようになるかも!?

 

 副業をはじめるなら! バリューコマース アフィリエイト

→就職、転職といった広告に強い。管理画面がとても見やすいので毎日開くときに楽しみになります。

 

あなたのホームページ・メルマガで【広告収入】が!《アクセストレード》

→金融系の広告など「硬派」なイメージのアクセストレード。

自分専用のアフィリエイトも充実しているのでこれも抑えておきたい。

 

 

他にもあるが、まぁこの4つを抑えておけば大丈夫。別にゲームとかでブログを書きたい人は上記以外の広告サイトに登録してください(あんまり儲からないだろうけど) 

 

 

▶Googleアドセンスで収益化

googleアドセンスは、ブログ等でよく見る広告(クリック)です。

アドセンスの審査が通過したブログになると、ブログを読んだ人の数(その他にもいろいろ)で評価され、googleからお金を振り込まれます。

似たようなもので、Youtube収益も同じヒカキンが若くした何十億も稼ぐのは広告なんです。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

 

※アドセンスはなかなか通過しないらしいです。

・記事に独自性や権威性がないものは難しい

・数十記事ないとダメ

・パクリやまとめだけではまず無理

・エロ、ギャンブル関係も通過しない

 

アドセンスは数十記事書いて申請すればいいでしょう。

 

 

なにを書けばいい?

広告で収益化がしやすいものは。 

【先輩の内定先(抜粋)】 味の素、Amazon、伊藤忠商事、伊藤忠テクノソリューションズ、エイチ・アイ・エス、SMBC日興、SCSK、花王、カゴメ、講談社、サントリー、JTB、sky、全日本航空(ANA)、ソニー、サイバーエージェント、資生堂、東日本旅客鉄道、東京海上日動火災保険、日立製作所、富士通、日本航空(JAL)、三菱物産、三菱地所、他