就活Sidekick

年間2000人の学生のキャリアコンサルティングをするIT企業の人事責任者だけど、自分の就活は超苦労した人。本音と裏技を公開してます twitter:@t_sidekick 

MENU

就活の合間にどうぞ 東大作文 西岡さん2冊目です 【就職読本】

これも読んでました!ですが。おすすめ!

※前回東大読書を絶賛したら、西岡さん本人からtwitterでコメントいただけました。

ありがとうございます。というわけで、今回も絶賛しますよ!!

簡単に言うとたぶんこんな感じかなと(ネタばれしないようにリリース)

 

学生はインプットで評価されたかもしれんが、大人はアウトプットの質で評価されるから、文章で伝えれるようになんなさいよ。

 

  

東大読書にもあったが、「アウトプット」という目的をもって読むかどうかの違いなのかもしれない。

 

読んでいて思ったことがある。それは社会人になって、

「あれっ、この人高学歴なのに頭弱い!?」

「話、長っ。」

「要点まとまらんでしゃべるやっちゃな」

「で、なんだっけ?」

 

と思うことがよくある。

 

高学歴=仕事ができるとは限らんのです。

 

高学歴ではないけど、仕事ができる人の共通項

「わかりやすさ」なのかもしれない。

 

・子どもにわかるように、企業分析を説明できる人

・老人にもわかるように、難解なIT用語を説明できる人

・企業理念や採用計画、経営方針をわかりやすく伝えることができる人事担当

 

 

相手が何を言ってほしいのか予想して、わかりやすく話せるスキルは「学歴」とは異なる。

 

 

まぁ私が東大卒ではないので、説得力無いんですがね。


就職活動に絶対はないが、ただしやり方を理解して効率よく進める方法をSidekickでは案内しているようなので皆さん使ってみてください。

 

東大読書にもありましたが、筆者の考えには一貫性がある。

これで、大学生ということだから本当にすごい。

 

知識というよりは、「知恵」のレベル。 

 

※ネタばれしないように書くって難しい…

 

 

■おすすめ度 9.7/10

私が東大卒ならば100点付けたと思います。そう、単純に「嫉妬」!!

内容はぜひ読んでほしい本です。

西岡さんも本当に良い人なんで、いつか一緒にお仕事したいですね。

 

              

 

  

 

友だち追加