就活Sidekick

年間2000人の学生のキャリアコンサルティングをするIT企業の人事責任者。本音と裏技を公開してます twitter:@t_sidekick 

就活に銭がかかる件  【マネー】 

最近の学生さんの悩みとして、就職に「お金がかかる」という方が本当に多いです。

f:id:sidekicks:20190501115115j:plain

就活は本当に金がかかる…


 

 

2016年の古い記事だが日経新聞でこんな記事をみつけた。

就職とお金100人調査という記事

・宿泊はカプセルホテル

・インターネットカフェだと隣の親父のいびきがうるさい

・夜行バスを使った

・体力的に厳しいのもあるが、一度の状況で数万円なくなる

・昼食を我慢した

 

 

リクナビでも

どのくらいのお金がかかる?就活のお金事情という記事があった。

これは首都圏で20万円くらいとのことだが、地方の学生はもっと必要だろう。

 

 

さらに、悪いことに「通年採用」が始まるため、地方の学生はそれこそ何度も宿泊と移動を繰り返す可能性がある。

 

交通費を出してくれる企業は非常に少なく、「内定を受諾してくれれば、入社後に負担する」企業も多い。

 

私も地方からの上京組だが、じいちゃんばあちゃんが年金をやりくりしてくれたのを覚えている…

 

 

と、いうわけで、学生でもできる就職活動資金の作り方を今後アップしようと思う。

乞うご期待ください。

 

■サマリ

・まずは収支表をつけよう

・学生でもできる、預金よりマシな財テク

・いつでも自分の時間に合わせてお金を稼げる方法

・ついでにスキルアップも可能!

・宿泊施設安く借りれるのはここだ!

 

など。

 

お金は貸すことはできませんが、知識はレンタル可能です!

 

大学2年生くらいから準備しよう。

友だち追加