就活Sidekick

年間2000人の学生のキャリアコンサルティングをするIT企業の人事責任者だけど、自分の就活は超苦労した人。本音と裏技を公開してます twitter:@t_sidekick 

MENU

山里亮太さんとnnt学生に思うこと

山里亮太さんとnnt学生に思うこと。

 

有名女優と山里さんが結婚発表されましたね。

いろいろ言われている人なのですが、著書などから実は就活生がベンチマークすべき人物ないかと思います。

 

ちょっと紹介します。

 

 

f:id:sidekicks:20190610155920j:plain

twitterでも書いたんですが、すごい人でした。

 

今の就活生も是非注目してほしいポイントをまとめます。

 

R25の過去記事ですが、いい文章ですのでご参考まで

 

R25.jp

https://r25.jp/article/560344115553796638?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=share_on_site&utm_content=pc

 

簡単に(勝手に)まとめてしまうと

・反省ノート ずっと

・さぼれば終わるという危機感

・まだ足りないか、努力の方向を間違えている

・あきれるほど自分のレベルをあげる

・他者からの評価が最高のガソリン

・努力は自分を保つ行為やめたいなんて思わない

 

これって就活生にもできますよね?

ほとんどの就活生は、まだ就活を続けていると思いますが、たいていの人は努力の方向を間違っているケースが多いと思います。

正しい努力の方向を定めて効率的に努力をすることで、就活を辞めなければ就活は続けることができます。

リクスーを脱がなければ、就活は続けることができる。

周りのせいや、環境のせいにして自分のレベルを上げることをやめていませんか?

 

 

では、どうすればいいのか?

繰り返しですが、「努力の方向」を間違っている就活生が多い気がします。

・自己分析ができていないのに、業界分析を続ける人

・面接になれば勝てると思って、筆記試験の勉強をしない人

・面接はコミュ障なので無理とあきらめている人

・そもそもなぜ落ちるか気づけていない人

 

この人たちは就活エージェントなどのサービスを使っていますか?

「電話がうざい」ならばすでに内定のある友人に相談してますか?

かっこ悪いかもしれませんが、「面接が苦手だから練習してくれ」とか頼んでますか?

少しの工夫と、傷つく勇気を持てばきっと変われる人がたくさんいます。

大丈夫、きっと変われます。

 

最後に、 この山里さんの母親からのLINEが染みるので引用します。

努力して結果が出ると自信になる。

努力せず結果が出ると驕りになる。

努力せず結果も出ないと後悔が残る。

努力して結果が出ないとしても経験が残る

努力をしてその日を迎えたんだったら、

何も残らないことはないから行っといで 母

https://www.j-cast.com/2018/05/14328606.html

 

もうだめだとあきらめることはいつでもできますが、あと一回面接に行くとそこで内定が出るかもしれません。

絶対無理だと思っても、エントリーが通過できるかもしれません。

きっと、あなたは大丈夫です。

 

やろうと思った人は過去記事から行動してください。

 

 

 

友だち追加