就活Sidekick

年間2000人の学生のキャリアコンサルティングをするIT企業の人事責任者。本音と裏技を公開してます twitter:@t_sidekick 

Meets Company行ってみた。どんな感じ?評判や参加企業と口コミなど 特典あり

Meets Companyの様子は?評判や参加企業と口コミなどを調べました。

 

いきなり結論:超有名企業に会えた!(今だけ?)

 

 ※最後にMeetsCompanyさんとのコラボイベント紹介があります!!

 

「世界の有力企業2000社」リスト、米中がトップ10を半数ずつ独占 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)に出ている企業。

就職ランキングに出ている企業さんが出ていた(2019年9月時点)

 

21卒は現時点でMeetsCompany一択でいいと思う。

 

ご紹介する21卒・全国【Meets Company】※tkb21T MeetsCompanyイベント情報局はまずは抑えるべき就活イベントです。

 

就職活動が長期化する中で、企業と学生のマッチングイベントが必須になってきました。

 

f:id:sidekicks:20190907102902p:plain

私たちSidekickは、学生の、学生による、学生のための就職支援団体として活動が2015年から活動しています。

いまでは全国のさまざまな大学と提携し、今年1000人の就職支援団体を目指しています。

就職活動はWebに落ちている情報の中でもデマも多く、どうしたらいいかわからない学生さんが多くいらっしゃいます私たちSidekickは、「リアルな就活情報交換」の場所としても有益な情報を開示しますのでご利用いただけると幸いです。

 

 

 

Meets Companyってなんですか? (3分くらいの動画です)

 


MeetsCompany PV

 

ざっくりいうと

・学生は無料

・企業と学生のマッチングイベント

・開催は年間850回以上

・全国30か所で開催

・優良企業2500社以上の参加

1度に8社の企業と会える

・就職リクルータがついてくる

 

 

 

イベントの流れ

f:id:sidekicks:20190907111323p:plain

マッチングイベントの流れ

 

企業PRタイム(1社5分×8社)

・すべての企業が簡単に概要を説明します。

・企業理念、サービス内容、福利厚生など企業によってさまざまなアピール

・PVを使う企業もあり、くどくどした印象はない

グループワーク

・内容は簡単(他のマッチングイベントと比べても簡単)

・準備もいらない程度なのでどんどん発言しよう

例:企業選びの基準 どんな学生が好まれるか など

 

座談会

・企業が1社づつ学生の席を訪れます。

・面接というよりも、質疑応答形式やプレゼンの補足など企業によって対応は異なる

 

流れを詳しく知りたい人は、【イベントの流れ】をチェック

 

実際どんな感じ

ゆるーい感じでスタート。学生は私服がほとんど。

学生は20名くらいで、企業は8社なので、ゆっくり話せます。

ちょっと会場が寒いくらいなのでジャケットとか持っていく方がいいですね。

基本的には企業説明や座談会での情報収集の場として使いましょう。

終わったあとに質問もできるのでチャンス

f:id:sidekicks:20190907112208j:plain

実際の東京会場での一幕

 会場等知りたい方は→【MeetsCompany会場】をチェック

 

 

MeetsCompanyのココがすごい!

  • いきなり大手の人事担当と直接話せる(これ!)

いつも使っているサービスや、就職ランキングに載ってる企業や、「世界の有力企業2000社」リスト、米中がトップ10を半数ずつ独占 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)に載っている企業の人事がいきなり目の前に座ります

 

  • 選考とは違った側面で見れる

担当者は人事だけでなく、営業の責任者だったり、新人2年目の社員だったり様々な人と会うことができる。企業選びに会社の雰囲気を重視している人は使えるイベント

 

通常で考えれば、エントリーすらできないような企業、筆記試験で絶対落とされそうあtop企業の人事担当と面談できるのはマジでヤバイ

 

事前に「就活の軸」「自己PR」くらいは固めておくとアピールできる

f:id:sidekicks:20190907114724p:plain

・サイバーエージェント

・U-NEXT

・コベルコ

など超大手がある

 

MeetsCompanyの参加企業を見たい人はこちらをクリック! 

 

 

口コミは?評判(google評価は低め)

いい評判

・今まで知らなかった企業に会える

・BtoB(企業間で取引をする会社)はほとんど知らなかったが超優良企業だった

・人事担当と直接話せて、その場で選考の約束をした

・ほかの学生よりも早く内定が取れた

・就職アドバイザーが熱心に指導してくれた

 google評価

f:id:sidekicks:20190907115948p:plain

f:id:sidekicks:20190907120013p:plain

 

悪い評判

・エージェントの対応が悪い

・電話が結構かかってくるのでうざい

・訪問した会によっては、微妙な企業が出る会もある

google評価

f:id:sidekicks:20190907120153p:plain

f:id:sidekicks:20190907120211p:plain

 

評価はエージェントの対応に対してが多いですね。

学生の採用にとても熱心な、超大手企業が来ているのは今だけかもしれません。

 

超大手企業が、今しかMeetsCompanyに現れない理由

年明けの大手企業は忙しく、待っていても学生がめちゃくちゃ来る状態です。

ゆえに就活生が本格的に動き出す年明けは自社の選考で手いっぱいです。

飯を食う暇もありません。血反吐を吐きます。

結果として、大手企業が現れるのは今しかありません。

 

まとめ

・超優良企業と会えたのは早期の今だけか?

・Webの評価が低め

・学生さんが敬遠する可能性がある(ライバルはすくない)

・提携企業は上場企業、世界的な評価の高い企業、就職ランキング企業がマジでくる

 

結論:行動できる人だけが、「優良チケット」を手にするイベント

 

逆に言えば、評判を信じてこない学生が多いので、自分だけが優良企業に会えるチャンスと思うといいと思う。

 さらに、就活エージェントの対応が使えないのであれば、着信を拒否すればいいだけです。

良い部分だけ使い倒すもよし。まずは登録してみましょう。

 

MeetsCompanyイベント登録はこちら【MeetsCompanyイベント登録】

 



Sidekick×MeetsCompanyスペシャル企画 (限定100名)

DYM様よりSidekickメンバー用にイベント案内が可能です。

以下のURLから、MeetsCompanyに参加された学生さんには特典(※注1)を用意します。

 

スペシャル企画はこちらから応募(こちらからの応募しかカウントしません)

■特別イベント日程記載LP
https://event.meetscompany.jp/session/23930/


※注1

特典アンケートは MeetsCompany参加キャンペーン

https://event.meetscompany.jp/session/23930/ から応募し登録

・イベントに参加し最後まで対応

・アンケート:MeetsCompany参加キャンペーン に応える

【2020年卒の内定先(抜粋)】 味の素、Amazon、伊藤忠商事、伊藤忠テクノソリューションズ、エイチ・アイ・エス、SMBC日興、SCSK、花王、カゴメ、講談社、サントリー、JTB、sky、全日本航空(ANA)、ソニー、サイバーエージェント、資生堂、東日本旅客鉄道、東京海上日動火災保険、日立製作所、富士通、日本航空(JAL)、三菱物産、三菱地所、ワコール、他