就活Sidekick

年間2000人の学生のキャリアコンサルティングをするIT企業の人事責任者。本音と裏技を公開してます twitter:@t_sidekick 

Sidekickメンバーみんなががおすすめしている就活エージェント 口コミあり

「就活エージェント」についてまとめています。

 

就活エージェントは今の就活においてなくてはならないサービスです。

メリット・ディメリットはありますが、使わない学生の方が少ない就職サービスです。

先輩たちが厳選してここはおすすめ!というエージェントをピックアップします。

 

エージェントは相性なので、複数社から選ぶこと

 

メリット:

・就活エージェントに登録しておけば、自分に合う企業を探してくれる

・代わりにエントリーしてくれる

・事前の対策等も検討してくれる

・地方出身者が、上京時に企業回りをまとめて行いたいときに便利

ディメリット:

・相性の悪いエージェントにあたるとウザい(そういう場合は即切ること)

・空気を読まずに電話するエージェントもいる(これも即切り)

・自分の希望に合わない企業を紹介してくる(これも即切り)

 

というディメリットもありますので、まずは厳選して使いましょう。

終活後半は複数社に登録してしまっていいと思います。

 

今回は先輩たちが使っていて評判の良かった就活エージェントのみをご紹介します。

 

 21卒向けのBESTエージェントはキャリアチケット でした。

 

  

f:id:sidekicks:20190925001500j:plain

スーパーエージェントに出会うまで行動しましょう

 

 

 

【先輩から最も評価の高いエージェント】キャリアチケット

数ある就職エージェントの中でSidekickのアンケートでNo,1。

エントリーシートの添削・面接対策が非常に的を得ている部分。

紹介実績のある企業が「超優良」ということ。

先輩たちが最も評価したエージェントとなりました。 

 

Career ticketさんは21卒も対応もスタートしましたのでお早めに対応ください。

先輩800人が「もっともいい」「人にすすめたい」と評価。体験談はこちら↓ 

  

 

 

 

「内定がゴールではない」という考えの素敵なエージェント(20卒用)

本当に私の意見を聞いてくれて一緒に考えてくれたという評価になったのはJobSpring。

紹介してくれる企業のジャンルが多い。

面談対応してくれる社員の対応が丁寧

内定がゴールではないという考え方に共感する JobSpring


 

 

とにかく熱いエージェント内定にコミットする(【ジョブコミット】 20卒)

・内定をコミットするというエージェントはすくない(そこまで言わない)

・20卒を最後まで応援してくれそうな印象

・とにかくエージェントとの面談数もほか企業と比較にならない

「もう任せてしまいたい」と思えるコミット力は【ジョブコミット】


 

Sidekickのお問い合わせ

現時点で21卒向けの新卒エージェントはキャリアチケット一択でいい。

まずは就職エージェントの使い方になれるつもりで使ってみましょう。


【2020年卒の内定先(抜粋)】 味の素、Amazon、伊藤忠商事、伊藤忠テクノソリューションズ、エイチ・アイ・エス、SMBC日興、SCSK、花王、カゴメ、講談社、サントリー、JTB、sky、全日本航空(ANA)、ソニー、サイバーエージェント、資生堂、東日本旅客鉄道、東京海上日動火災保険、日立製作所、富士通、日本航空(JAL)、三菱物産、三菱地所、ワコール、他