就活Sidekick

「就職がゴールではない」というコンセプトの学生団体です。働き方、就活ノウハウなどをまとめています。twitter:@t_sidekick 

就職エージェントNeoはどうでしょう。強みと評判まとめ

就活エージェントは皆さん使っていますか?

 

今日は数あるエージェントの中でも就職エージェントNeoをご紹介します。

 

Sidekickの先輩たちのおすすめはキャリアチケットなのですが。

就職エージェントNeoの強みを紹介します。

 

結論:いろいろ迷う人や、あと押ししてほしい人に向いてるエージェントです。

 

f:id:sidekicks:20191206165344j:plain

 

 

就職エージェントとは?

(動画1分) 「就職エージェントNEO」HPより

 簡単にいうと、就職のプロがあなたにあった企業を紹介してくれるサービスです。

ほとんどのエージェントが「無料」なので安心

 

どんな企業が使っている?

f:id:sidekicks:20191206165758j:plain

基本的には採用に「お金」を使うことのできる大手企業が使っていますね。

HPを見ると有名どころが並んでいます。

 

どんな流れで進むのか?

会員登録後に、面談すれば、あとは勝手に企業とのやり取りを代行してくれます。

自分一人で一社一社ES書いて、送って、やり取りして… 大変

そんなわずらわしさとはおさらばです。

f:id:sidekicks:20191206170118j:plain

 

 

悪い評判は…

先輩の意見では、やはりキャリアチケットに比べると…

・電話やメールがごりごりくる(ある意味熱心)

・エージェントが頼りなかった(若い?)

という意見もあった。

 

良い評判

・すごく親身になって対応してくれた(エージェント次第)

・自分では、迷ってしまって動けないタイプなので助かった

という意見もあるので使い分けが重要だと思う。

 

自分にあったエージェントを選ぶためにも様々なエージェントに登録をして自分にあったエージェントを使おう(使えない奴は切ればいい) 

 比べてみてください。

 

就職エージェントNEOの圧倒的な強み

それは、店舗の数です。

地方出身の学生さんは就職エージェントNEOかキャリアチケットの2択になります。

地元にいながら、東京の仕事を探してもらえるエージェントは2択です。

 

 

まとめ

・就職エージェントNEOは営業力が半端ないので、多くの学生が内定を決めている

・一方でごりごり来るので、自分でやりたい人にはストレス?

・逆にちょっと後押しが必要なタイプはうってつけ

地方の学生は選択肢が少ない分就職エージェントNEOはおすすめ

 

 

その他、紹介される企業の細かな詳細や、選考フロー、本当に内定が出るのか?という不安は自分で調べてみてください。

就職エージェントNEO(HP)はこちら!

 

【先輩の内定先(抜粋)】 味の素、Amazon、伊藤忠商事、伊藤忠テクノソリューションズ、エイチ・アイ・エス、SMBC日興、SCSK、花王、カゴメ、講談社、サントリー、JTB、sky、全日本航空(ANA)、ソニー、サイバーエージェント、資生堂、東日本旅客鉄道、東京海上日動火災保険、日立製作所、富士通、日本航空(JAL)、三菱物産、三菱地所、他