就活Sidekick

年間2000人の学生のキャリアコンサルティングをするIT企業の人事責任者。本音と裏技を公開してます twitter:@t_sidekick 

【1月満席】業界地図 日経2020は買わなくていい! 無料で手に入れましょう。

業界地図 日経2020が今年も発売されています。

値段は1200円と300ページくらいある本にしては結構お高い感じです。

今日はこの日経業界地図 2020年版についてお話しします。

 

 

結論:この記事を読んだ人は買わなくていい!

 

就活Sidekickは、就職のノウハウを現役人事責任者や、学生同士で共有できる控えめにいっても「最高」の就職支援学生団体です。

全てのサービスは「無料」で使うことができます。

 

日経業界地図 2020年版

 

業界地図とは?

ものすごく簡単に言うと業界ごとに分類されて、それが図式化されています。

日本の主要な企業が携わるさまざまな業界ごとの現状や今後の動向などを、地図のように分かりやすく視覚的に見ることができます。

・日本や海外の企業も含めて170あまりの業界をマップにしている

・業界でページ構成されているので、業界の中で各企業がどのようなシェアを持っているのかわかる

・業界天気図で先のこともわかる?

・基礎知識という部分と最近の動向という部分は就活に使える

・注目企業の成長戦略という部分は今後の業界のことが示してある

・何より全体的に色や絵、グラフの表記が多いので見やすい

 

ばっくり、「全体感」をつかむ時に使えるのが日経業界地図 2020年版です。

 

さらに詳しく

日経さんのページから引用しますと、以下のようにMapになった状態で見ることができます。

 

https://str.toyokeizai.net/-/gyoukai/shukats :参考文献 日経業界地図より

f:id:sidekicks:20191225120104j:plain

業界全体の関わりなども一目瞭然

f:id:sidekicks:20191225120345j:plain

ビジネスパーソンはこう使う

 

まぁ、簡単に言ってしまうと使いやすいし、必要であることこの上ないですね。

 

 

買わなくていいって?

まぁ、就活生やビジネスパーソンなら持っておいた方がいいに決まっています。

ただし、私たちの学生団体と巡り合ったあなたは買う必要はありません!

 

この記事を読んでくれたあなたは、就職支援団体Sidekickで業界分析セミナーをやりますので受講いただければ、冊子をプレゼントします。

 

だから買わなくていいんです。

 

 

お申し込みは以下の部分からお願いします。

【就職支援団体Sidekickのセミナー申し込みはここをクリック】

 

2019年1月だけで6回開催します。(満席になり次第予約できなくなります)

【業界研究】をお選びください。 

 

※1月の業界研究が埋まってしまいました。2月以降にリリースします。

 


 

あなたの就活が納得のいくものでありますように

 

【先輩の内定先(抜粋)】 味の素、Amazon、伊藤忠商事、伊藤忠テクノソリューションズ、エイチ・アイ・エス、SMBC日興、SCSK、花王、カゴメ、講談社、サントリー、JTB、sky、全日本航空(ANA)、ソニー、サイバーエージェント、資生堂、東日本旅客鉄道、東京海上日動火災保険、日立製作所、富士通、日本航空(JAL)、三菱物産、三菱地所、他